ホームへ

チマッティ神父コンサートの場所と時の記録

2000回行われたといわれるコンサートのうち、保存されたプログラム、日誌、手紙に記録のあるもののみを明記する

2005.09.30現在
ネン ツキ  場 所 カイ カズ タモツ ゾン カイ  記 事
プログラム
・チラシ
新聞シンブン記事キジ
1926 9.17
10.03〜07
鹿児島 5回     D.Margiaria,D.Liviabellaと共にアシジの聖フランシスコ帰天700周年のため
バチカン使節Giardini司教も参加
10.23 人吉 2回   永楽座  マリアのフランチェスコ修道女会主催アシジの聖フランシスコ帰天700周年のため
10.24 人吉 1回       マリアのフランチェスコ修道女会主催
1927 7・8月           「コンサートのためにいろいろな所を回り始めた」とある S39A−18
10.28
〜11.9
奄美大島 複数       バチカン使節Giardini司教も参加
10.29 大笠利         釣鐘の祝別式のための新曲
10.3 大笠利 1回       Cimatti, D.Margiaria, D.Liviabellaのコンサート
11.3 名瀬 1回       Cimatti, D.Margiaria, D.Liviabellaのコンサート
11.3 大分 1回   県公会堂  Cimatti, D.Margiaria, D.Liviabellaのトリオ
12.3 大分 1回     県公会堂  早坂司教の講演と共に
12.1 長崎 3回       福岡に移るThiry司教の叙階式のために呼ばれた
1928 3.1 宮崎 複数     複数の学校  「これは大切だと思う。断らないようにしている」
4.18 長崎 1回     信者のためのコンサート
4.28〜29 横浜 2回   香蘭女学院講堂  御心教会の建設のため(現在のカテドラル) Margiaria, Liviabella神父と共に
5.1 東京 2回 日本青年館  鎌倉の訪問童貞会の病院建築のためMargiaria, Liviabella神父と共に 山本信次郎より紹介される
5.3 静岡 1回       Margiaria, Liviabella神父と共に
5.4 浜松  1回       Margiaria, Liviabella神父と共に
5.5 夙川 1回     教会附属幼稚園建設のため Margiaria, Liviabella神父と共に
5.5 西宮 1回     聖テレシア天主堂建築基金のため この時聖テレシアの歌を発表する
Margiaria, Liviabella神父と共に
5.7 北野 1回   教会  Margiaria, Liviabella神父と共に
5.8 舞鶴 2回     Margiaria, Liviabella神父と共に 900人
5.9 宮津 2回 小学校の講堂  Margiaria, Liviabella神父と共に暁星学園建設のため 1200人
5.1 加悦 1回   小学校の講堂  Margiaria, Liviabella神父と共に 1300人
5.11 京都 1回     県会館  Margiaria, Liviabella神父と共に 稲葉衆議員による紹介
5.12 大阪 1回   朝日会館  朝日新聞の後援を得て 「会館建設以来これほどの満員が見られなかったようです」
Margiaria, Liviabella神父と共に 1600人以上 
5.13 奈良 1回   奈良公園公会堂  Villon神父来日60年祝い Margiaria, Liviabella神父と共に
5.14 和歌山 2回   師範学校  Margiaria, Liviabella神父と共に
5.15 岸和田 1回     Margiaria, Liviabella神父と共に
5.16 西宮 3回     Margiaria, Liviabella神父と共に,山村の香南港登場学校で
5.17 神戸 2回     Margiaria, Liviabella神父と共に 県会議事堂や下山手天主堂で、シューベルト記念のため
「私たちは疲れて金なしだが、満足して戻ってきた」
5.18 綾部 1回       Margiaria, Liviabella神父と共に
7.31 別府 1回        
8.4 岡山 1回     Ross司教の叙階式に際して
11.1 宮崎 1回 県公会堂  早坂司教の講演と共に
11.12 宮崎 1回   技芸学校  ご大典奉祝のために
11.28 大分 2回 県公会堂  シューベルト100周年記念コンサート Margiaria, Liviabella神父と共に
バチカン使節Giardini司教も参加
11.3 臼杵 2回     劇場  
12.8 宮崎 1回     旧制中学校  
1929 1.26 高鍋 2回 舞鶴座  Margiaria, Liviabella神父と共に 脇田神父の話も
1.28 串間 1回   福島の高等女学校  Margiaria, Liviabella神父とトモに 脇田神父の話も
2.6 なおみ 1回       Margiaria, Liviabella神父と共に 信者の先生がいる小学校で(大分)
2.7 中津 2回   女学校と公会堂  Margiaria, Liviabella神父と共に 講演もある
3.17 中津 1回       映画上映とコンサート
3.25 Italiaへ 100回以上       100回以上も講演とコンサートを開催する 総会とドンボスコの列福に与かる
1930 1.27 日本帰国          
2.22 宮崎 1回   県公会堂  女子師範学校第4回創立記念音楽舞踏大会
3.4 佐世保 1回       幼稚園の落成式のため
3.5 八代 1回        
4.22 熊本 1回   市公会堂  福者になったドン・ボスコを称えて Margiaria, Liviabella神父と共に熊本行進曲をプレゼント
4.25 夙川 1回   教会  福者になったドン・ボスコを称えて 早坂司教の講演 Margiaria, Liviabella神父と共に
4.26 大阪 1回   玉造教会  福者になったドン・ボスコを称えて 早坂司教の講演 Margiaria, Liviabella神父と共に
4.27〜28 京都 2回       福者になったドン・ボスコを称えて 早坂司教の講演 Margiaria, Liviabella神父と共に
5.1 別府 1回       福者になったドン・ボスコを称えて Margiaria, Liviabella神父と共に
6.1 宮崎 1回 県公会堂  福者になったドン・ボスコを称えて バチカン使節Giardini司教も参加 戸塚神父の話
イタリア大使館コンファロニエリ男爵出席
6.3 大分 1回   県公会堂  福者になったドン・ボスコを称えて 戸塚神父の話と共に
6.4 中津 2回   県公会堂  福者になったドン・ボスコを称えて 戸塚神父の話と共に
6.20 宮崎 1回       ドン・ボスコホール落成式のため
6.21 岡山 2回 市公会堂  Margiaria, Liviabella神父と共に
6.23 下関 1回       Margiaria, Liviabella神父と共に
7.3 都城 2回     市公会堂  Margiaria, Liviabella神父と共に
7.5 小林 1回        
7.7 串間 1回     福島の旧制中学校  
9.10
〜10.6
大分
別府
中津
臼杵
鶴崎
高鍋
延岡
吾妻
宮崎
都城 
10回  













吾妻小学校講堂
渋谷神父の講演も含む






生徒のためMargiaria神父と共に 1500人
11.23 熊本 1回        
11.26 鹿児島 1回        
12.3 大分 1回       聖フランシスコ・ザビエルの記念に
12.17 広瀬 1回     宮崎県  コンサートと講演
1931 1.1 小林 1回   小林高等女学校講堂  
1.24 高鍋 1回       コンサートと講演
3.2 上江 1回        
8.13 鹿児島 1回     市劇場  
8.14 鹿児島 1回     教会  
8.15 鹿児島 1回     市会館  
11.8 大分
別府
佐伯
1回
1カイ
2カイ
大分会館

劇場と学校
イタリア音楽団(神学生)と島田龍之助も参加
同じメンバーで
1932 1.16 中津 1回     市会館  
1.17 日田 1回       夕べのコンサート
1.26 高鍋 2回   舞鶴座  
1.3 高鍋 1回   舞鶴座 島田龍之助氏と共に
3.5 高鍋? 1回     小学校  
3.13 八代 1回     修道女たち経営の学校  
3.28 別府 1回     市会館  Margiaria, Marega神父も参加 講演もある
3.29 別府 1回     市会館  Margiaria, Marega神父も参加 講演もある
4.1 田野 1回     市会館  Margiaria, Marega神父も参加 講演もある
4.13 尼崎 1回     関西の以下のコンサートにCandau神父と小倉マキト氏が講演した
4.14 香里(大阪) 2回       関西の以下のコンサートにCandau神父と小倉マキト氏が講演した
4.15 岸和田 2回       関西の以下のコンサートにCandau神父と小倉マキト氏が講演した
4.17 夙川 2回   教会  Margiaria神父と共に 聖テレジアに捧げられた教会の献堂式でも歌う
「これらのコンサートを全部合わせて1万人ほど参加したと思う」
4.19 野江 1回   教会  Margiaria神父と共に
4.2 2回       「経済的な利益はなく疲れたが、人々のために善い事ができたと思う」
5.2〜4
5.5〜6
中津
高鍋
8回       日本26聖人の映画上映にピアノ伴奏
5.20〜 福岡
人吉
川南
2回
1カイ
1カイ
      日本26聖人の映画上映にピアノ伴奏
8.24〜25 別府 2回       日本26聖人の映画上映にピアノ伴奏
12.2〜4 大分 2回       早坂司教の講話と共に
1933 1.29 東京 1回       三河島の事業の始まり イエス会の福祉事業のため
2.11 宮崎 2回     市会館  紀元節のためのコンサートに参加
2.24 宮崎 1回     市会館  男子校主催のコンサートに参加
3.1 富高 1回   宮崎県内の小学校講堂  
3.12 都城 1回   公会堂  早坂司教の講演と共に
3.29 細島 1回   小学校  佐藤博士の講演と共に
4.16 高鍋 1回   四季亭  佐藤博士の講演と共に
4.26 1回     宮崎県内   
4.29 木城 1回     宮崎県内   
5.14 延岡 1回   県立図書館ホール  Lucioni神父と一緒に 佐藤博士の講演
5.15 上沖田 1回     学校   
10.17 大分 2回       ある学校により開催されたコンサート
11.29 高鍋 1回   上江村小学校  佐藤博士講演と共に
不明フメイ 宮崎 1回   海星幼稚園   
1934 4.22 都城 1回   市公会堂  ドン・ボスコ列聖記念、Margiaria神父・佐藤博士の講演
4.29 東京 1回   時事講堂  ドン・ボスコ列聖のため 東京関口カテドラルでミサ、時事講堂でコンサート 
5.13 宮崎 1回   Marellaバチカン使節の出席 戸塚神父の講話と共に ドン・ボスコ列聖記念
5.19 大分 1回     Marellaバチカン使節の出席 戸塚神父の講話と共に ドン・ボスコ列聖記念
「教育会館にこれほどの人出が見られたことはない」
5.27 別府 1回       Marellaバチカン使節の出席 戸塚神父の講話と共に ドン・ボスコ列聖記念
6.3 田野 2回     Marellaバチカン使節の出席 戸塚神父の講話と共に ドン・ボスコ列聖記念
6.4 中津 1回     Marellaバチカン使節の出席 戸塚神父の講話と共に ドン・ボスコ列聖記念
8.2 別府 1回   市公会堂  水害孤児援助のため Margiaria,.Liviabella神父と共に
9.14 大連 1回     旧満州で頼まれてMargiaria神父と一周した 満員で大成功
9.17 撫順 1回 大成功  大成功 この機会のための新しい曲も発表
9.19 奉天 1回    
9.21 長春 2回   ラジオでも放送された
9.26 新義州 1回    
9.27 平壌 1回     大成功
9.28 ソウル 1回   満員で大成功
9.29 大邸 1回     憲兵は入場券の発売を禁じた 100人程度
10.21 東京 1回       礼拝会の聖ミカエラ列聖記念のため
10.30? 大分 1回       松田先生を応援するため
1935 9.9 東京 1回     メルセス会光塩学園  Margiaria神父と共に
9.21 綾部 大阪 1回       Relave神父50周年のため
9.22 宮津 1回       Relave神父50周年のため
9.? 舞鶴など 複数       舞鶴を最後に多数のコンサートを開催した
12.1 高鍋 1回   小学校講堂  Margiaria神父と共に
12.17 田野 1回   購繭所  佐藤博士の講演と共に
1936 1.6 東京 1回     ベルギー大使館  Margiaria神父と共に
4.17 東京 1回     さんし会館  チャリティコンサート 多数の外交官も参加
9.21 綾部  1回   女子高  Margiaria神父と共に
9.22 宮津 2回   教会と小学校  Relave神父50周年のため 1500人 古谷神父講演
9.23 加悦 2回     学校の講堂  2000人 大成功
10.3 延岡 1回   延岡新聞社階上明善館  東京大神学校の小倉神父による講演と共に
10.31 都農 1回       東京大神学校の小倉神父による講演と共に
10.31 田野 1回       東京大神学校の小倉神父による講演と共に
11.2 宮崎 1回   県公会堂  Margiaria神父と共に、東京大神学校の小倉師による講演多数
宮崎県全体にコンサートと講演を行なう
11.3 大分 1回     幼稚園  Margiaria神父と共に
1937 2.6 宮崎 1回     県会館  兵隊を助けるための行事に音楽で協力する
6.26 大分 1回       松田先生に協力するためのコンサート
9.23 別府 1回       日独伊三国同盟に因んで 結核患者を助けるため 大成功 
9.23 大分 1回       日独伊三国同盟に因んで 結核患者を助けるため 大成功 
10〜11ガツ 東京 複数       日独伊三国同盟に因んで 二ヶ月にわたってコンサート
10.10 中津 1回       日独伊三国同盟に因んで 大成功
11.23 別府 2回   市公会堂  日独伊三国同盟に因んで 昼の部は傷病兵慰安
12.25 別府 1回   市公会堂  火災にあった社会福祉事業光の園のため
12.26 大分 1回   荷揚町小学校  火災にあった社会福祉事業光の園のため
12.27 都城 1回   市公会堂  日独伊三国同盟に因んで Margiaria神父と共に
1938 5.13 Italiaへ 150回ほど       総会への参加のために帰国した際に講演とコンサート
1939 1.3 日本帰国          
2.8 宮崎 1回     市公会堂   
4.15 小倉 2回   勝山劇場  イタリアから帰国した島田龍之助と共に
4.16 日田 1回       イタリアから帰国した島田龍之助氏と共に
5.7 中津 1回     市会館  島田龍之助氏と共に夕べのコンサート
6.17 別府 3回     女子校
中学校
教会 
Baratto神父と共に
6.18 亀川・別府 1回     陸軍病院  Baratto神父と共に
10.8 宮崎 1回     教会   
10.31 宮崎 1回       BarattoとMasiero両氏と共に ラジオの子供の時間放送で
11.4 別府 1回       日伊音楽学校のため
11.5 大分 2回     教会の幼稚園   
11.14 別府 1回       結核予防運動のため
12.2 国東 1回       市長自身が主催したコンサート 島田龍之助と共に
12.12 中津 1回        
1940 1.1 宮崎 1回     市会館  紀元2600年行事への参加 初めて記念ソナタを披露する
1.3 宮崎 1回     12:05からNHKで全国向けのラジオ放送で自作のピアノ・ソナタ「国の肇を讃えて」を演奏する
1.15 別府 4回     南・北別府小学校
中学校
教会 
紀元2600年Arri神父と共に
1.24〜25 東京 2回 日比谷公会堂  ミュージックドラマとして『細川ガラシア』が上演される
指揮とオーケストラ伴奏は山本直忠による 出演は国民歌劇
2.17 竹田 1回     竹田女学校講堂  島田龍之助氏と共に
2.19 別府 3回       午前中2回小学校のため 午後1回女子高等学校のため
3.1〜 小山
吉井
浅木
福岡
熊本
大牟田
6回     女子高等学校
女子高等学校
女子高等学校
カテドラル
教会
教会
 
4.2 甲府 1回   商工会議所ホール  島田龍之助独唱会にて独奏および伴奏
4.26 長崎 2回   三菱会館  島田龍之助独唱会で独奏と伴奏 浦上教会コーラスも参加 大成功 
5.12 宮崎 1回       「八紘一宇」の塔建設のための新曲発表
5.15 宮崎 1回       宮崎のNHKラジオ放送で Dal Fior神父, Manganelli神父と共に
5.18〜20 大阪 3回 朝日会館ホール  ミュージックドラマとして『細川ガラシア』が上演される
指揮とオーケストラ伴奏は山本直忠 出演は国民歌劇協会 チマッティ神父は参加せず
5.25 福岡 1回       紀元2600年記念のため毎日新聞が後援 大成功 1300人
5.3 長崎 2回       紀元2600年記念 2500人と1000人参加 
6.14 川内 1回       紀元2600年記念 島田龍之助氏と共に 1000人参加
6.15 宮崎 1回     高等農林学校  紀元2600年記念のため
6.16 中津 1回     織物工場  紀元2600年記念のため 400人
6.17 中津 3回     中・高等学校  成功した
6.18 宮崎 1回     女子高  Dal FiorとLiviabella神父と共に 紀元2600年記念 300人
6.23 大分 1回     教育会館  佐藤先生の世話で 300人の兵隊も参加
6.24 大分 1回     県教育会館  豊洲女学校専門部主催 講演と共に
6.24 宮崎 1回     郡是工場  19時に工場コウジョウで Dal Fiorと共に紀元2600年記念
6.27 宮崎 1回     男子師範学校  Dal Fior, Liviabella神父と共に 紀元2600年記念 360人
7.12 宮崎 1回     高等女子校  紀元2600年記念 大成功 
8.5 別府 1回     陸軍病院  兵隊1000ニンほど参加 Margiaria神父と共に 大成功
8.6 別府 1回     歯科医早川氏宅  感謝のため
9.15 別府 1回       司祭館落成のため バイオリニストGenocchi参加 500人
9.16 別府 1回     師範学校  県内の校長たちも参加 よい宣伝になる
9.23 山口 2回     紀元2600年記念のため Arrupe S.J.神父が主任司祭だった 兵隊と県役人も参加 合計4000人
11.12ガツ 盛岡
八戸
青森
弘前
秋田
米沢
仙台
福島
      ミュージックドラマ『細川ガラシア』が国民歌劇協会により上演される
ただし、チマッティ神父は参加しない この上演は一年以上もの間続く
11.23 東京 1回 軍人会館  紀元2600年記念 バイオリニスト江藤俊哉、妹玲子、テノール藤原義江、Dal Fior神父、ソプラノ三上孝子も参加 あらゆる面で大成功 「チマッティ神父の謙虚さが印象的であった」 T,9,115
12.28 中津 3回   学校、工場  フタつの学校と一つの工場で紀元2600年記念のためのコンサート
12.29 中津 4回   学校  四つの学校で紀元2600年記念 いただいた花はマリアさまのため
1941 1.30 東京 1回     練馬神学校  地元の役人のため
2.22 中津 2回   Dal Fior神父と共に
3.2 宮崎 1回   県教育会館  島田龍之助氏と共に
3.4 赤江 1回       負傷兵慰問のため
3.6 宮崎 1回       島田龍之助氏と共に ラジオ放送
3.7 延岡 3回       島田龍之助氏と共に ラジオ放送
3.8 別府 1回       別府市をたたえる新曲を披露
3.21 赤江 1回       負傷兵慰問のため
5.24 東京  1回     練馬サレジオ神学校  オラトリオ『ドン・ボスコの叙階100周年』を上演
6.2 青森 1回       北海道ホッカイドウに向う途中、御心の祝いに際して 
6.21 小樽 3回       天才少年バイオリニスト江藤俊哉、妹玲子、島田龍之助も参加 大成功
6.22 札幌 1回   市公会堂  天才少年バイオリニスト江藤俊哉、妹玲子、島田龍之助も参加 大成功 利益は天使の園孤児院へ寄付
6.25 東京 1回   イタリア文化会館  サレジアン・シスターズのため
8.2 宮崎 1回     教会  よく成功した
8.13〜14 大阪 1回       ラジオで放送されるためのコンサート 大成功
10.4 東京 1回     田園調布教会  アシジの聖フランシスコを祝う
10.7 東京 1回     石神井国民会館  退役軍人たちのために
11.29 東京 1回 イタリア文化会館  ドン・ボスコ叙階100周年記念 田中耕太郎講演 
12.6 東京 1回   月島陸軍病院  慰問コンサート 教区と協力した 大成功
12.8           太平洋戦争が始まる これからコンサートの開催は困難になる
1942 1.18 東京 2回     日比谷公会堂  『支倉六衛門』を昼と夜に上演
4.23 仙台 2回     仙台座  『支倉六衛門』を昼と夜に上演
6.2 東京 1回   関口教会児童会館  Margiaria神父と共に  
7.8〜9 東京 3回   国民新劇場  新オペレッタ『ジャガタラお春』と『支倉六衛門』を都市劇場青陽会が神宮寺勇雄郎氏の指導で上演
チマッティ神父参加せず
7.11 横浜 1回   横浜開港記念会館  つづいて上演ジョウエン チマッティ神父参加せず なお、オペレッタ『支倉六衛門』と共に『細川ガラシア』も南と北のいろいろな町で上演される チマッティ神父参加せず
10.25 宮崎 1回       伊東マンショを記念するコンサート
10.26 鹿児島 2回       鉄砲渡来を記念する新曲を発表
12.12 小倉 1回   市公会堂  ピアノ独奏と島田龍之助独唱の夕べ
12.2 福岡
小倉
2回       朝日新聞主催 ピアノ独奏と島田龍之助独唱の夕べ
1943 1.31 東京 1回   練馬サレジオ神学校  小歌劇『丘の上の十字架』を上演する
6.18 東京 1回   村山会館  星美の事業のためのコンサート 澤田さんの講演.
7.2 東京 1回   日比谷公会堂  日伊親善島田龍之助独唱会 チマッティ神父が伴奏
1944 6.16 東京 1回     練馬サレジオ神学校  オペレッタ・アレゴリー『IL MESAGGERO』を上演する
10.1 東京 1回     関口カテドラル  横浜教区の井出口司教の葬儀ミサで伴奏  放送のために録音される
11.10 東京 1回     練馬サレジオ神学校  オラトリオ『BONE PASTOR』を上演する
12.17 東京 1回       クリスマスのラジオ放送のためレコードなどを録音する
1945 12.30 久留米 1回       戦後最初のコンサートである シスターズの修道院で
1946 1.1 門司 1回     海軍病院   
1.2 大分 1回     陸軍病院   
1.6 久留米 1回     修道院  シスターズの修道院で
3.24 延岡 1回   延岡ベンベルグ洗心閣  延岡合唱団と外国人合同音楽会
4.28 大阪 2回       江藤俊哉氏が高く評価される
4.29 大阪 1回       聖堂落成式のため
6.2 別府 2回   公会堂  戦災者・引揚者救済基金募集 超満員
6.9 久留米 1回     幼稚園講堂  家庭的なコンサート
7.28 別府 2回   市公会堂  バイオリニスト江藤俊哉、妹玲子が参加
8.1 中津 2回   中津高女  バイオリニスト江藤俊哉、妹玲子が参加
8.3 大分 2回   金池小学校  バイオリニスト江藤俊哉、妹玲子が参加
8.5 臼杵 1回   臼杵劇場  バイオリニスト江藤俊哉、妹玲子が参加
10.12 柳川 2回 柳川高等女学校  大成功
10.13 久留米 2回 久留米高女講堂
教会幼稚園 
Dal Fior神父と共に
10.14 別府 1回 市公会堂  戦災孤児救済基金募集 あまりよくできなかった
10.15 柳川 1回   柳川高女講堂  超満員
11.24 福岡 1回     大学ホール  田中耕太郎も参加 Moriggia神父とMartelli神父も参加
12.1 高鍋 2回     宮崎県内  
12.26 東京 1回     同盟文化部主催のクリスマス音楽会 Dal Fior神父と共に
1947 2.6 東京 1回     日比谷公会堂  日比谷ヒビヤ公会堂コウカイドウでのコンサートに参加
2.8 東京 1回   日比谷公会堂  戦災・引揚児童救護のため サレジオ学園のため
2.16 藤枝 1回   藤枝高女講堂  Dal Fior神父と共に
4.12 東京 1回   旧海軍集会所  Dal Fior神父と共に
4.13 東京 1回   星美学園  Dal Fior神父と共に サレジアン・シスターズ支援コンサート
4.19 Italiaへ 250回ほど       アメリカ周り、総会に参加するために祖国に帰る
1948 7.6 日本帰国          
11.14 甲府 1回       Dal Fior, Moriggia, Rossi, Petracco神父等も参加 
1949 3.19 宮崎 2回     日向学院PRのため Martelli神父も参加
5.7〜14
5.8
大阪地区
宮津
岩滝
網野
峰山

3回
2回
1回
1回

    「大変疲れたが、神様のため、また人々のためによいことができた」
暁星高等学校 ザビエル来日400周年記念音楽会
5.29 東京 1回       碑文谷日曜学校のホール落成式のためのコンサート
6.1 大分 1回     市会館  ザビエル来日400周年記念音楽会 島田龍之助氏と共に
6.2 別府 1回     市会館  ザビエル来日400周年記念音楽会 島田龍之助氏と共に
6.5 大阪 1回     大阪スタディアム  荘厳なミサと音楽会 ザビエル来日400周年記 Margiaria神父も参加 
6.6 1回       ザビエル来日400周年記 Margiaria神父も参加
6.26 大分 1回   県教育会館  聖フランシスコ・ザビエルの右腕来日のため 島田龍之助氏と共に
9.24 東京 1回       Meirand神父60周年のため
10.28 東京 1回   日比谷公会堂  ザビエル来日400 年記念 島田龍之助氏と共に
11.14 岡山
香里
1回
1カイ
    工業大学
薬学高等学校 
Margiaria神父と共に (1300人)
Margiaria神父と共に 
12.4 東京 1回   育英高等学院  下井草教会建設のため Dal Fior神父と共に
12.1 姫路 1回   市公会堂  姫路カトリック青年会主催 ザビエル来日400年記念
            この時点で70歳のチマッティ神父は管区長の役目を退き、神学校の図書館長になる
今後のコンサートは、主にサレジオ会関係の行事のために行われる
1951 11.11 大分 1回       新聖堂の献堂式に際してコンサートを開催する
1952 3.1 横浜 1回     司教館  Simoncelli神父も参加
5.1 大阪 1回       大阪星光学院の生徒のため
5.17 Italiaへ 多数       総会のため飛行機で帰る 祖国への最後の帰国である イタリア中多数の講演とコンサートを行なう
11.1 日本帰国          日本帰国後、サレジオ神学院の院長になる
1953 4.21 東京 1回     目黒の病院?   
1954 2.8 東京 1回   日本青年館  養護施設サレジオ学園のため ソプラノ李英?とDal Fior神父も参加
3.2 東京 1回     養護施設サレジオ学園  校舎落成式のため Dal Fior神父も参加
4.25 東京 1回     成城大学新講堂  成城教会建設のためのコンサート 350人
5.24   1回       碑文谷サレジオ教会落成式に際して Dal Fior神父と共に この際にVerdiのAttilaを歌う
録音が保存されている
1955 3.19 東京 1回     調布サレジオ神学院  オラトリオ『ABRAHAM』が上演される
11.1 東京 1回     調布サレジオ神学院  オペレッタ『ヴィシュニューの黄金のゆり』が上演される
1956 10.7 東京 1回     調布サレジオ神学院  オペレッタ『カルマ』が上演される
1957 不明フメイ 東京 1回     不明  チャリティコンサート
1959 2.12 東京 1回     調布サレジオ神学院  オペレッタ『エリコの盲人』が上演される
6.5 東京 1回     調布サレジオ神学院  オラトリオ『FILIUS PRODIGUS』が上演される
1960 5.27〜28 東京 2回     文京公会堂  国民歌劇協会によりオペラとして『細川ガラシア』が上演される 編曲は塚谷晃弘による
81歳のチマッティ神父も出席
1961 6.29 東京 1回     調布サレジオ神学院  オペレッタ『マルコ漁師』が上演される
1965 1.23〜24 東京 3回     読売ホール  国民歌劇協会によりオペラとして『細川ガラシア』が上演される 編曲は塚谷晃弘による
チマッティ神父は病床であった
1966 5.5〜6 東京 2回     虎ノ門教育会館  国民歌劇協会によりオペラとして『細川ガラシア』上演される 編曲は塚谷晃弘による
チマッティ神父は前年10.6帰天
1967 10.6 東京 1回     文京公会堂  国民歌劇協会によりオペラとして『細川ガラシア』が上演される 編曲は塚谷晃弘による
1979 11.23 東京 1回     下井草カトリック教会  生誕100周年の記念コンサート 録音有り
1980 11.9 Faenza 1回       故郷で生誕100周年記念コンサート Ino Savini が指揮する 録音有り 
2004 10.8〜9 東京 2回     東京オペラシティホール  オペラ『細川ガラシア』小栗克裕編曲上演