資料館News 2005年10月

2005年10月6日−チマッティ神父帰天40周年のミサ

当日10時30分から、調布サレジオ神学院の聖堂において、イエズス会士ヨゼフ・ピタウ大司教の司式の下で尊者チマッティ神父の取次ぎを願う荘厳なミサが立てられました。サレジオ日本管区のプッポ・ォランド管区長、松尾貢副管区長その他のサレジオ会の数名の司祭が共同司式者となり、サレジオ家族のサレジアン・シスターズ、宮崎カリタス会のシスターの方々、また数多くのチマッティ神父の信奉者が師が早く福者となるように祈り、病人や困っている方々のためにその取次ぎを願いました。

ピタウ大司教は説教の中で、ご自分の心に刻まれている在りし日のチマッティ神父を思い起こし、温かく、明るく、謙虚で、親しみやすいその姿を描きました。チマッティ神父は、その微笑みをもって自然に人をひきつける力を持っていました。これは、その深い愛情のしるしであり、福音を生きていた証でもあります。

最後は、地下聖堂でチマッティ神父のお墓の前で皆で祈りを捧げて閉会しました。

  

調布のサレジオ修道院では、毎月6日10時30分からミサが捧げられます。

チマッティ資料館 館長/ガエタノ・コンプリ神父
〒182-0033 東京都調布市富士見町3-21-12
電話0424-82-3117 fax0424-90-6707
e-mail info2@v-cimatti.com URL www.v-cimatti.com

 

戻る