資料館News 2006年3月-2

1929年の聖テレジア像が資料館に

宮崎市南約17キロの田野町に、1929年、チマッティ神父たちはサレジオ会最初の聖堂を建てた。

田野の聖堂(1929/06/24)

その2年前、この場所に長崎県から移住し、土地を開拓していた信者たちのためであった。守護聖人は「海の星聖母マリアと聖テレジア」とした。聖堂内に木村氏作、山本信次郎氏贈呈の「海の星聖母マリアの絵画」と、イタリア製木彫「聖テレジア像」が飾られていた。

「海の星聖母マリアの絵画」木村氏作 「聖テレジア像」イタリア製木彫

戦時中聖堂が被害を受け、戦後建て直された。その時、「海の星聖母マリアの絵画」が行方不明となったようである。が、木彫1メターの「聖テレジア像」は荒金マリエさんに保存された。この方は、今年2月、それをチマッティ資料館に寄贈なさった。ただ今、資料館2階に展示され、聖テレジアのために八つの歌を作曲したチマッティ神父の聖女への信心の証である。

贈呈してくださった荒金マリエさんに心から感謝いたします。

聖ペトロ青年会の人々とチマッティ神父(1931/7/5)

チマッティ資料館 館長/ガエタノ・コンプリ神父
〒182-0033 東京都調布市富士見町3-21-12
電話0424-82-3117 fax0424-90-6707
e-mail info2@v-cimatti.com URL www.v-cimatti.com

戻る