資料館News 2006年10月

チマッティ神父来日80周年記念コンサート

 10月1日、カトリック碑文谷教会で、チマッティ資料館主催の12回目のチマッティ神父記念コンサートが開催された。今回は、サレジオ会来日80周年を記念するためだった。300名以上の出席者が集り、ヴァラエティに富んだ次のプログラムが上演された。出演者は皆「チマッティ神父音楽友の会」のメンバーで、それぞれ大喝采を浴びた。

第一部
1. Tota pulchra (272) ジリオ・サレジアノ 1900年作曲
2. Salve Regina (262)   1942 年作曲
3. 虹 (635) 武井美恵、小川えみ、佐藤友里子、梅津よし子 1926年作曲
4. La comunione spirituale
霊的聖体拝領 (82)
関谷義樹 1900年作曲
5. E` la partenza (396) 森美智子、相馬宏美、中屋早紀子 1925年作曲
6. 父の家 (470) カトリック碑文谷教会聖歌隊 1947年作曲
7. Corona aurea 黄金の冠 (289)   1922年作曲
8. ドン・ボスコの叙階 (4) オラトリオ L.Del Col 作詞 1941年作曲
    長山 宏、武井美恵、小川えみ、佐藤友理子、梅津よし子
 
ピアノ 水谷 直子   指揮者 音楽 神代充史

Don Bosco

第二部
  支倉六右衛門常長  (23) オペレッタ2幕 R.Tassinari 作詞 1942年作曲
支倉六右衛門常長
 
支倉
大川 信之
 
船長
二宮 周平
 
ヒメネス
井上 久
 
海賊
藤戸 公広
 
侍1
山本 洋
 
侍2
古田 敏朗
ピアノ
石川 百合子
司会
塚田 若乃

 特にオラトリオ「ドン・ボスコの叙階」とオペレッタ「支倉禄右衛門」が大評判だった。オラトリオは初めて神学校以外で上演され、オペレッタは作曲された1942年以来の上演であった。実は、バラバラになっていた楽譜を整理する必要があったが、歌ってみたら傑作であると言える。その歌の中に宣教師としてのチマッティ神父の心が感じられる。

 犠牲を払って準備してくださったすべての歌手に心から感謝の意を表したいと思います。 


チマッティ資料館 館長/ガエタノ・コンプリ神父
〒182-0033 東京都調布市富士見町3-21-12
電話0424-82-3117 fax0424-90-6707

戻る