資料館News 2007年7月

チマッティ神父、ラヴェンナのフェスティバルに!

7月15日(日)、ラヴェンナのフェスティバルの一つの行事として、サンタポリナーレ・ヌオーヴォ(St.ApollinareNuovo)大聖堂においてチマッティ神父作曲「MISSA SALVE MATER」三部合唱が歌われる。

コンプリ神父が司式司祭となる。

St.ApollinareNuovo
ラヴェンナのサンタポリナーレ・ヌオーヴォ大聖堂
ここでチマッティ神父のミサ曲が歌われます。

 

チマッティ神父の手紙全集インターネットに!

前回のニュースでも紹介したが、保存されているチマッティ神父の手紙がインターネットで公開される。

手紙は6150通ほどある。そのデジタル化が済み、最終的編集作業が2000通まで進んでいる。近日、ローマ・サレジオ会本部の「SALESIAN DIGITAL LIBRARY」に載せられる。

大部分イタリア語なので読める人が限られているが、日本史の貴重な資料も含まれていて、チマッティ神父についての新しい研究も期待されることになる。近いうちにそのアドレスを公表する。

 

チマッティ資料館 館長/ガエタノ・コンプリ神父
〒182-0033 東京都調布市富士見町3-21-12
電話0424-82-3117 fax0424-90-6707

戻る