資料館News 2008年9月

ドン・ボスコの絵画がチマッティ神父地下聖堂の入り口に

チマッティ神父は、ドン・ボスコが聖人にされた1934年、イタリアの画家CAFFARO RORE氏にこの絵画を発注し、 日本の上に聖人の保護を願い、若者の模範となるように 宮崎小神学校のチャペルの中に飾った。

今回、チマッティ神父地下聖堂の入り口に飾っています。ぜひご覧になってください。

Don Bosco
ドン・ボスコ、扶助者聖母と富士山
クリックすると拡大します

チマッティ神父記念コンサート

10月5日(日)、オラトリオ『アブラハム』 作曲100周年記念としてコンサートを開催します。同時に CD 「チマッティ神父 その声と技」 を出版いたします。

録音技術が実用化されたのはチマッティ神父の晩年。1937年のレコードもあるが、1954年以降いくつかの演奏が録音された。今回、CDにそのすべてを紹介する。特にオペレッタ『エリコの盲人』が貴重である。

コンサートの詳しい紹介は、「コンサートニュース」をご覧ください。

 

チマッティ神父の取次ぎを願うミサ

チマッティ神父の命日、10月6日(月)の10:30より、調布サレジオ新学院の聖堂にて、チマッティ神父の取次ぎを願うミサを行います。

 


チマッティ資料館 館長/ガエタノ・コンプリ神父
〒182-0033 東京都調布市富士見町3-21-12
電話0424-82-3117 fax0424-90-6707

戻る